コヤマナオコ公式ブログ/たらりら喫茶


たらりら検索する
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
PC official site
HPコヤマナオコのにじいろ横町


LINKS
<< はじまりの気配。 | main | 赤ちゃんの紙オムツがなくて困っている被災地の方々へ >>
地震から一週間、わたしたちは。

地震から、一週間がたちました。

どうぞ、被災した少しでも多くの方が少しでも早く、
安全な生活と健康、そして何より心の安らぎを得られますように。
被災地で懸命な救助と復興に尽力してくださっている方々が、
どうぞ、守られますように。
心から、感謝しつつ、祈りたいと思います。

おかげさまで、おなかのベビーも、まめ太郎も、
わたしたち家族は元気でいます。
みなさんも、どうか元気で。
心から、祈っています。

わたしたちはいま、わたしたちにできることするべきこと、
それを真剣に考え、行動するべきときだと感じています。
きっと、みなさんも同じ想いだと思います。

地震災害と原発により、いま日本中は大きな恐怖に包まれて、
社会には、不安や恐れ、怒りや悲しみが溢れている。

こんなときだからこそ、心を強く穏やかにもって、
何気ない日常や、いまある様々な思いやりや優しさに
感謝して在りたいです。

普段、目に見えない電磁波や聞こえない音波が
周波数として空気中を飛び交っているように。
わたしたちの想いの周波数も大気中に満ちていて
この世界と世界で起きている出来事を作っている。

想いは、波動として、自分の周りの人や世界に影響を与えています。
だから、今回の原発も地震も、わたしたちの在り方と、繋がっています。

祈りは、光よりも速く、一瞬でとどくそうです。
だから、世界中のひとたちの祈りは、
いまも確かに日本を支えてくれているんですよね!

わたしたちの祈りも、大地に被災地に、
そして原発にも届くとわたしは信じています。

わたしたち日本の社会は今、
あたりまえだと思って享受してきたその日常生活だけではなく、
生き方や考え方のレベルから、
何かを大きくより持続可能なものに、
切り換えることを求められていると感じます。
それこそ『あらためて日本を作り直すその覚悟』で。

ここを乗り越えたら、日本は、世界は、
きっと生まれ変わります。
きっと、よい方向に。

これから、わたしたちの社会はなにを選択するべきなのか?

わたしはわたしにできること…
歌い、祈り、心を込めてお料理をしながら、
家族とともに生きて、
新しい命を育みながら、
向きあっていきたいと思います。

| life | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメントありがとうございます☆彡
コメントする
※サイトの内容に不適切なコメントは予告なく削除させていただくことがあります
                                
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://blog.nanaironao2.net/trackback/1171989
トラックバック