コヤマナオコ公式ブログ/たらりら喫茶


たらりら検索する
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
LATEST ENTRIES
CATEGORIES
PC official site
HPコヤマナオコのにじいろ横町


LINKS
i 、つながる編。

ブログ、お久しぶりになってしまいました。
秋ですね、秋ですね。

急に寒くなったからちょっと面食らってたけど
根菜食べたり、ちょっと陽を意識して生活するようにして
うまくからだがチューニングできた感じ。
ここ2、3日で、ずいぶん自分の調子がでてきました。

この夏はいろんなことがあったなぁ、楽しかった。
自分の人生を豊かにしてくれるような発見がたくさんあって、
いろんなプレゼントをもらったような夏でした。

何かの困難に直面したとき、迷ったとき、不安になったとき。
なんとかしようと周りを見回してキョロキョロしてみるよりも、
なんで自分にそれが起きていて、
どうしていまこう感じているのかを掘り下げていくことで、
それが、すべて自分が気づくべき何かのために起きていたことがわかる。
ほんとうに、すべてがプレゼントだなって。
すべての答えは、やっぱり自分の外ではなく内側にあるんだって。
こころから思ったんだ。

さて、そんな風に秋めいてきたところですが、
陶芸家の妹がこんな個展をやります。
『 i つながる編』。
この場合の i は=キモチ、だそうです。
あさって11日から16日まで、銀座の小野画廊兇砲董
今年の5月にやっていた個展『 i のはいるところ』と繋がってるのかな。
小山暁子、秋の個展、よかったらおでかけくださいね。
詳しくは本人のブログにて。


妹につづいて、わたしは来月11月6日、12月18日とライブをします。
2ヶ月連続でコヤマナオコライブをするのは随分ひさびさ。
両方とも土曜日の夜です。

こどもを産んでからのわたしは、
マクロビオティックだったり、ヒーリングだったり、
子育てそのものだったり、
音楽以外のこともいろいろ学ばせてもらえていて。
ほんとにありがたいし、日々が豊かでたのしい。
そして、そんなふうに生活しながらも、
わたしと音楽の関係が 少しずつ少しずつ深くなっていくのが、
自分でもおもしろいの。
物理的には、音楽だけに向き合えるような時間は
いまとても少ないのになぁ。 なぜなんだろうね。

わたしにとって、すべては歌うためにあるのだと、ふかく、おもう。

それが、とてもしあわせです。


| kosodate : music & art | 23:59 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
「i のはいるところ」2

レトロなエレベーター
小野画廊兇蓮銀座の奥野ビルの1Fにあります。
銀座にある戦前の建物のひとつで、
むかしは銀座アパートメントという名前の集合住宅だったビルで
手動で開閉するエレベーターがあったり、
雰囲気があって、わたしは好きです。
タイムスリップしたような、
ちょっとひんやりと密度の濃い空気があり、
レトロな世界観のひろがる空間。

妹が大学院を卒業するときの個展もこのビルの画廊で
それから数年ぶりにまたこちらでやるというので
建物に入れるのも、ちょっとたのしみでした。
小野画廊?入り口
小山暁子 個展 「i のはいるところ」。
入り口をのぞいて。

前回に続いてお香をたく香炉や
小さなつぼや、小さな佇まいのこものたちがお出迎え。
作品
個人的には、つやのない塗りのタイプの作品たちがすき。
だったけど、またしてもほとんど売れてしまってたわ。
数を重ねるごとに少しずつ進化してゆく
そんな土の化身たちに会えて、うれしいです。

土曜日は暑いくらいの陽気で、
まめ太郎もわたしも薄着で、銀ブラしました。
道行くひと、誰ものんびりと春の陽気をたのしむような
そんな銀座でした。






| kosodate : music & art | 16:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ニワコヤにて。
ニワコヤにて

火曜日は妹の暁子とまめ太郎と一緒に、
お友達のニワコヤさんに行ってきました。
ニワコヤはギャラリーでありカフェであるすてきなお店。
じっくりとこっくりと穏やかに、時間が流れているところ。
瓜田あづささんの和傘展を開催中で、
和紙の織りなすそのたたずまいもニワコヤにぴったりでした。
天井からぶらさがった傘を、ひたすらみあげるまめ太郎。
お店に入る前、なぜか入り口でぎゃん泣きして
入るのに30分以上かかったーー☆
そのあとはけろっとして、たのしく遊んでたけど。
最近、ふえてきたはげしい自己主張・・。

見上げるまめ太郎

あーーしかし、ニワコヤのごはんもチャイも美味しかった・・!!
おっぱい卒業したので、チャイ解禁。
ふだん牛乳は飲まないけど、チャイは大好きなので
ずっと飲みたかったの。
そして、どうしてここの焼き菓子はこんなに美味しいんだろう・・。
ファンです、うえきさん。

瓜田さんの木と和紙でできた小さなオブジェ
わたしもおまめも気に入って、玄関に飾ろうとお持ち帰りしました。
ほっこりたのしい、おでかけでした。

| kosodate : music & art | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
おまめと、小山暁子 展へ
香炉たち

週末、銀座の小野画廊まで、妹の個展を観に行ってきました。
今回はオブジェと、お香を焚ける、香炉がたくさん。
上の写真の作品もみんなお香が焚けます。

わが妹の作品ながら、素直にすてきだなと思えて、
こころ踊りました。
気に入ったものはほとんど売約済みになっていたので、残念。

ついに1歳半をすぎた、まめ太郎もいっしょ。
画廊にて
はしゃいでました。
まめ太郎連れてこんな風に展示会に行くのは
作品を壊しやしないかとどきどきだったけど
でも行けてよかった。
おんなじように、何かものを作るものとして
いろいろ学ぶことも多い存在になってきた妹。
とってもがんばっているので、いつも心のなかで
エールを送っています。

*小山暁子ブログ 『コヤ・マド
| kosodate : music & art | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ママとこどもたちと音楽
こどもたち
16日のワークショップ&ミニライブ、ハッピーでした。
みなさまほとんど初めてコヤマの音楽に触れてくださった
ママ&こどもたち。
わたしももちろん、まめ太郎連れ。
素敵な出会いだったなぁ。
聴いてくださったみなさま、ありがとう。

カフェのフロアではこんな風に自由にこどもたちが遊んで、
音楽と一緒に笑ったり、手拍子したり、いたずらしたり(笑)。
くるみぼたん作りでは、一緒に金槌をトンテンしたり。
ライブとワークショップのあとは..
トライシクルの美味しいランチを召し上がれ。

ワークショップ&ライブ
カウンターや壁面には、pomierさんの可愛い作品が
たくさん飾られて、きらきら。
やっぱり素敵だな。

「まっかな秋」と「大きな栗の木の下で」
童謡カバーも好評だったので
レパートリーをふやしたいなーと思います。
なんかどきどきしてきたぞ。


| kosodate : music & art | 23:48 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
くるみボタンワークショップでミニライブ。
mt.たち

最近はやりのマスキングテープに、はまっています。
のり残りもしなくて、気軽にはったりはがしたりできるし
何より、和紙でできているその質感がたまらなく。
まめ太郎と一緒に、ぴりぴり手でちぎっては
ぺたぺたぺた・・工作気分でいろいろmt。

マグカップとか、びんの蓋とか
mtマグmt.ふた
まめ太郎のおててとか。(笑)
おててmt

右の馬油のびんのフタは、落としてぱっかり割れてしまってて
使えないような状態だったんだけど、よみがえりました。
こういうのってやっぱりたのしいーー。

そんなちょこっと創作も楽しい、いつの間にかの秋。
コヤマも大好きな、お友達の布小物作家pomierさんが
今年も川越のトライシクルカフェで、展示会をやります。
期間は9/17(木)から9/29(火)。
そしてなんと今年は、pomierさんとコヤマのコラボが実現!
16日のオープニングイベント
「くるみボタンのヘアゴム作りワークショップ」で
コヤマミニライブをさせていただくことになりました。
小さなお子様連れのママも大歓迎!というランチイベントだよ。

思いがけず声をかけてもらって、
前からやりたいねっていってたコラボが実現して、
しかもひさびさにトライシクルで歌えることになって、
うれしい!!
そして、ママになったいまだからこそ一緒に作れるイベントで、
それもとっても、うれしいの。
たのしみだなぁ。

pomierさん
いまだ愛用、3年目突入のブックカバーと昨年買ったくるみボタンゴム。

■2009年9月16日(水)■
「くるみボタンのヘアゴム作りワークショップ」
料金:1500円(材料費、ドリンク代込)
open 10:30 / start 11:00

※お席に限りがありますので、ご予約お願いします
 希望者は当日別料金でランチも食べられます

くわしくはpomierさんのブログを見てね!


| kosodate : music & art | 15:10 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
ピアノ・デビュー
ぽろぽろりん

退院してからここのところは、うちに
実家の母とダンナさん方のお義母さんと
バトンタッチしながら手伝いに来てくれています。
すっかりお世話になっています。
ありがたやーー悲しい

それでもわたしは、まめ太郎のことと自分のことで手いっぱい。
でも先日、やっとすこし気持ちに余裕もでてきて
まめ太郎をだっこしながら片手でピアノを弾いてみました。
きままにぽろぽろ、と。
生のピアノは、なかなか大きな音だと思うんだけど・・
おまめは、おとなしく聞いていて
そのうち気持ちよさそうに、うとうとして
それからまたぱっちりして、にこにこしていました。
良かった、ピアノ、好きみたい!

| kosodate : music & art | 11:18 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |